浮気や不倫の証拠

修羅場を迎える時に役に立つ証拠ポイント

夜の公園で仲良く手を繋いで歩く不倫カップルの証拠写真(サンプルです。)

浮気や不倫の証拠が取得できたら、次に修羅場を迎える時がやってきます。

探偵による浮気調査でホテルの出入りを撮影してもらったりしている報告書などがあるとして、大事な部分はどこでしょうか?

単純にホテルの出入りだけが大切と思いがちですが、私としてはその他の行動や状況証拠も非常に大切だと思っています。

理由は、実際に修羅場を迎える時は下記のような判断をする必要が出てくるからです。

  • 誰から仕掛ける?
  • 自分だけで仕掛ける?弁護士を使う?行政書士を使う?併用させる?
  • どこで仕掛ける?
  • どのタイミングで仕掛ける?
  • 仕掛ける為の下準備は?
  • 仕掛けるイメージトレーニング
  • 相手の反応によってどう対処すれば良いか?

このような判断をする時に証拠のどんなポイントが大切なのか?についてお話しておきます。

今回は車でホテルを利用した不倫カップルを撮影した場合の証拠をイメージして記載しておきます。

証拠を見せずに撮られているとわかるようにする

修羅場を迎える訳ですが、その結果事実を認めて謝罪するのか?裁判になるのか?わかりません。

ですので、全ての証拠を相手に見せるのは得策ではないと思われます。

なるべく見せる証拠は少なめにしつつも証拠を撮られたとわかるようにするテクニックが必要です。

その為に修羅場の前に頭に入れておきたい証拠ポイントを挙げておきます。

実際に行ったホテル名と場所と日時

報告書に記載されているホテル名と場所はしっかりチェックしておきましょう。

複数ある場合は大変ですが、しっかり覚えておいて下さい。

ホテル名や場所と日時をあなたがはっきり発する事で、証拠を見せなくても撮られたとわかる可能性が高まる1つです。

行った可能性のあるホテル名と場所と日時

過去にご自身で浮気調査をした際に推測していたホテル名や場所と日時も別途整理しておきましょう。

  • GPSの位置情報
  • ホテルのライター
  • ホテルの避妊具
  • 携帯の内容
  • 手紙

など、探偵に依頼する前にわかっていた事の整理ですね。

状況証拠ではありますが、修羅場の時の駆け引きをする時に役に立つ事がありますので暗記しておきましょう。

どんな風にホテルへ入ったのか?

どんな風にホテルへ入ったかを発する事で証拠を撮られたとわかるようになる可能性が高まります。

  • 車で入った時にどんな風に駐車したか?(ナンバーを隠す板を誰が置いたか?など)
  • 車で入った時にどこに乗っていたか?(助手席、後部座席に隠れていたなど)
  • どんな風にホテル内へ入ったか?(腕を組む・手を繋ぐ・距離を置いてホテルへ入るなど)

こういうホテルへ入る際の様子を具体的に発する事で、証拠を見せなくても見られていたとわかるようになります。

どんな風にホテルを出たか?

どんな風にホテルを出て行ったかを発する事で、証拠を撮られたとわかるようになる可能性が高まります。

  • ホテルを利用した時間(何時間何分)
  • ホテルから車に向かう様子(腕を組む・手を繋ぐ・距離を置いて出るなど)
  • 車に乗り込む様子(助手席・後部座席・ナンバーを隠す板を誰が外したか?など)

こういうホテルを出る際の様子を具体的に発する事ができるのも大切です。

待ち合わせ(合流)場所

ホテルを利用した日だけではなく、いくつかよく待ち合わせ(合流)場所があると思います。

  • 自宅近くの公園の横
  • 自宅の最寄り駅から少し離れたコンビニ
  • 勤務先の最寄り駅のロータリー
  • 各々複合施設に車で合流し、片方の車に乗り換える
  • コインパーキングで合流し、片方の車に乗り換える

こういう場所を具体的に発する事で、相手は合流するところを見られていたと判断できるようになります。

デートをした場所と様子

ホテルを利用した日はもちろん、そうではない日のデートの場所や様子も暗記しておきます。

  • これまでデートをした場所
  • キスをする・手を繋ぐ・抱き合う・腕を組む・人前ではベタベタしない

こういう事を発する事で、どんな関係かも知られていると判断できるようになります。

別れる場所

2人がどのような場所で別れるかも確認しておきます。

  • 自宅近くの何丁目何番地付近の路上
  • 自宅から一つ1手前の駅ロータリーで車から降りて別れる
  • 複合施設の駐車場の隅に駐車し、周りに人がいない事を確認してから降りて別れ、自分の車に乗って帰る

いくつかパターンがあると思いますが、こういう別れる場所もリアルにマスターしておきましょう。

別れる時の様子

別れる時の様子も人それぞれです。

  • キスをして別れる
  • 抱き合ってキスをして別れる
  • 後部座席から素早く下車する

どんな風に別れるかを発することで、見られていたと相手はわかるようになります。

メールやSNSなどのやり取り

メールやSNSをチェックされているかがバレている事を認識させることも大切です。

各々の呼び方(〇〇ちゃん、〇〇さん)など、2人しか知らない事を発する事で、メールやSNSを見られていたと判断できるようになります。

証拠まで撮られ、メールやSNSまでチェックされていると知ると、相手は追い詰められた感が高まります。

相手の情報を知る

浮気相手の情報を知る事で優位進められるようになります。

浮気相手の住所と家族構成や写真

浮気相手の住所や家族構成、写真も把握しておくと尚優位に進められます。

  • どんな妻(夫)か?
  • どんな子供が何人いるか?
  • 一戸建て?分譲マンション?賃貸マンション?
  • 夫婦の仲(妻が毎朝夫を見送る、キスをして家を出るなど)

相手は家のことまで知られているとわかるとプレッシャーを感じるでしょうし、確かに証拠を撮られている、探偵を雇われたとわかるでしょう。

また、浮気相手から仕掛ける場合に自宅前で接触する事で優位に進められるようになるかもしれませんので、しっかり場所を確認しておきましょう。

通勤ルート

浮気相手に接触する必要がある場合には通勤ルートを把握しておくと便利です。

  • 通勤する時の自宅から出る方向
  • 勤務後に自宅に帰宅する方向
  • 車での通勤ルート
  • 利用する駅と出入り口
  • 利用する駅の駐輪場など
  • 通勤途中に立ち寄るコンビニ

このような通勤ルート関連情報を知る事で、浮気相手に接触するパターンが増えて修羅場の持ち込み方のレパートリーが増えます。

勤務時間と出入り口

勤務後に職場前で接触する際に勤務時間と出入り口を知っておくことで役に立ちます。

  • 大体何時頃退社するか?
  • いつも利用する退社時の出入り口
  • 勤務先を出て駅までのルート

このような勤務時間と出入り口を知る事で、浮気相手に接触するパターンが増えてやり易くなります。

休日

浮気相手に接触する際に休日を知っておいた方が助かります。

土日祝なら簡単ですが、変則な勤務日程の場合は把握が困難です。

しかしながら探偵の報告書やこれまでのご自身の浮気調査から大体のパターンは読める可能性があります。

休日を知らずに会社で接触しようとして待っていては無駄に終わってしまいます。

休日がいつなのかも確認しておきましょう。

多くの証拠・情報を知る事で最良の修羅場の持ち込み方が見えてくる

とりあえず探偵aimiが最低限気にしながら浮気調査をしている点を記載してみました。

私は証拠だけでなく、その後の事も気にしています。

そもそも目的は証拠を得る事ではないはずです。

証拠は単に最低限必要な物であって、本来の目的はその次の修羅場の時に現れてくると思います。

今後自分はどうするべきか?離婚か?離婚しない方が良いのか?

そういう判断をする時が修羅場の時です。

その為に相手が無駄な言い訳する必要がないように、きちんと証拠を元に落とし込んでいく必要があると思います。

通常は言い訳や開き直りに必死になります。

そこを言い訳をしても無駄な状況になっている事をしっかり理解させて、今後2人がどうしていくべきかに論点を持って行ってもらえればと思います。

浮気調査はその為です。

証拠を元にどのように落とし込んで行くかは、個々の案件で変わりますので記事で記載するのはなかなか難しいので、浮気調査が終わった後に一緒に考えましょう。

大阪の探偵aimiでした。

※管理人が確認した後に公開されます。

コメントを残す


CAPTCHA




こちらもどうぞ