浮気の悩み

夫に浮気されて苦しい時に読んで下さい

俯く女性のシルエットの写真に黄色の文字で「浮気に苦しい時に」と書かれた画像です。

恐らくこんな記事を見に来る方は相当我慢しているんじゃないかと思います。

不安で胸がドキドキしたり、やりたくないけどスマホを見れないか試行錯誤したりと探偵のような事をしていると思います。

わかります。

みんなそうです。

でも1つの道筋が見えたらこの苦しさはかなり緩和されますので、そんな想いを続けることのないようにお話しておきます。

一番苦しい時は成す術がない時

いろんな依頼者さんにお会いして感じる事ですが、探偵に依頼する少し前の段階が一番苦しい時のように思います。

浮気が発覚した当初も最悪の想いをしたでしょうが、その当時はまだ自分でやれることがたくさんあったはずです。

何か探れないか自分で浮気調査をしていたと思います。

でも、自分でやれる事に限界が来た時、つまり成す術が無くなって何もできなくなった時が一番厳しい時期じゃないでしょうか?

浮気に限らず、成す術がなくなって行き詰まった時が一番苦しいものです。

ただ、成す術がない事なんてそんなにありません。

何をすれば良いかと言う知恵が少し足りないだけです。

この日記を読んだり、離婚や浮気調査をした人の話を聞いたりするとそこにヒントが隠されているので次の作戦が思い付いてきます。

浮気を解決するパターンを知ろう

嘘を問い詰めて言い訳され、更に嘘を付くから問い詰めると言うパターンに陥っている方が多いと思います。

旦那のスマホなどを見て安易に問い詰めたりすると無限ループに陥り夫婦関係が悪化するだけですのでおススメしません。

一番は知らないフリして証拠を集めて一気にたたみ掛ける方法が一番離婚の可能性も低いですし、ややこしい裁判にもなりにくいですし、謝る可能性が出てきます。

アホのフリして泳がせる

よくお電話頂いた時にも言っているのですが、アホのフリして泳がせる事で隙ができるので証拠収集がし易くなります。

夫が浮気をしていないテイで過ごして下さい。

それは普通の人間にはできない簡単な事じゃありませんのでアホになるしかありません(;’∀’)

裁判で勝てる証拠を得る

良く言い訳できないように証拠が欲しいとおっしゃる方が多いですが、言い訳する人はどんな証拠があっても無理な言い訳をするだけです。

不貞行為を認めさせるには発想の転換をした方が良いですよ。

視点を変えて裁判で勝てる証拠を得る事に集中しましょう。

そうする事で証拠収集も気分が楽になってきますよ。

まぁそれには裁判をしたことがある人の経験談や判例、法律(民法)を良く勉強すると良いと思います。

そういう事を知れば自分が何をしていけば良いか見えてくると思います。

下記には裁判で勝つパターンを記載していますので良かったら後からでも確認しておいて下さい。

修羅場を迎えた後の事を決めておく

後でも記載するので重複しますが、修羅場を向かえないと事は終わりません。

ただ、いきなり修羅場を迎えた後のことを考えずに実行してしまうと後でバタバタしますので先に考えておきます。

夫が謝罪して心を入れ替えれば良いですが、そうじゃない場合もあるので先に決めておきます。

  • いざと言う時に頼む弁護士
  • 自分が引っ越す場合は住む場所
  • 子供の学校について
  • 母子家庭の補助金について調べる
  • 財産分与について調べる
  • 仕事について

いろんな事がありますが、このような事を先に決めておくことで修羅場を迎える準備ができます。

実際に具体的に準備をしておくことで夫が謝罪する可能性も高まります

あなたが本気であればある程、夫が謝罪する可能性が高まります。

また、離婚した後に自分がどんな生活をしているかを想像してみて下さい。

金銭面も含め何とかなると言う自信が付けば苦しみから解放されます。

一人で考えずに周囲の人に助けを求めてみて下さい。

こんな相談格好悪くてできない何て思わずに友人・知人に相談してみて下さい。

いろんな知恵を貸してくれると思いますよ。

ぜひ段取りしておいて下さい。

また市役所にも無料法律相談や子育て相談などもありますので、予約して知恵を得てみるのも良いと思います。

下記に大阪の市役所における法律相談をまとめておきましたので良ければ参考にして下さい。

  • 区役所や市役所で無料法律相談ができる
    • 修羅場の時を迎える

      結局修羅場の時を迎えないと事は終わりません。

      こんな面倒臭い事はしたくないでしょうが、最終的には修羅場を乗り越えなければなりません。

      修羅場を迎えなければ浮気の苦しみから逃れる事はできません。

      謝罪するか?離婚に向かうか?は相手がある事なので何とも言えませんが、「夫に浮気相手と別れてもらう方法」などあらゆる作戦がうまくいけば、予想していなかった大きなインパクトを与える事によって事実を認めて謝罪する可能性が高まります。

      どっち道苦しみからは解放されます。

      自分が目一杯やった結果なら納得するんです。

      自分が途中で諦めて相手の思うままされると一生後悔してしまいます。

      だから諦めずにできる事を少しずつでも実行して下さい。

      夫へ先に仕掛けるのか?浮気相手から仕掛けるのか?などありますが、これは証拠を得ていろんな事が判明した上で検討すれば良いと思います。

      私はいつも浮気調査が終わって二人を良く観察した上でご報告書を提出する時に自分の考えをお話しています。

      先が見えれば苦しみから解放される

      上に書いた流れを知れば、今やらなければいけない事が見えてくると思います。

      やらなければいけない事が見えると苦しみから少し解放されます。

      冒頭にも記載しましたが、何をすれば良いかわからない身動きできない時が一番苦しいんです。

      探偵に相談される方は大体「裁判で勝てる証拠が必要な時」が殆どですので、もしかしたらあなたもその時かもしれません。

      1つずつ必要な物を揃えておいて下さい。

      この苦しみから解放されるのはこの先を見通すあなたの目と浮気の証拠です。

※管理人が確認した後に公開されます。

コメントを残す