浮気の悩み

全く浮気していないと思っていたのに

砂浜にうつ伏せで倒れ込んだ赤茶ヘアのワンピースの女性と「浮気していると思わなかった」と書かれた文字の画像です。

浮気の悩みもいろいろあります。

パートナーが全く浮気をしていないと思っていたのに気になる雰囲気を出すとほんとに気になる・・・

全く浮気していないと・・・

そういう風に信じているのが普通ですよね。

浮気する人はうま〜く隠してる?

いやいや、うまく隠しているんじゃなくて、気にしていなかっただけですよ。

何で気にしていなかったのに浮気していると思ったか?

その理由は2つあると思うんです。

浮気?

と思った時には既に最初に

ん??

って感じる事があると思います。

探偵のようにと言う訳じゃなく、

ただなんとなく「ん??」

この「ん??」が結構当たるもんなんです。

特に浮気されている方が何にも考えてない時の「ん??」

が当たりやすいんです。

まぁ この段階で浮気と決め付けるのは早過ぎますが、何か隠しているという意味でです。

人は何か隠している時には、普段と違う行動をとってしまいます。

本人は変わらないように努力していますが、まぁ 出ます。

その何気ない仕草や言動で、浮気されている側は「ん?」と感じる訳です。

何にも浮気など気にしていなかったのにそう感じると言う事は、些細な変化ではなく、大きな変化です。

これが浮気の場合なら、そこそこ交際が進んでいる可能性が大です。

相手とうまくいっているからこそ雰囲気が変わる訳です。

つまり、

いい雰囲気のところに来ているという場合が多い。

ですので、内心ウキウキした心境と、普通でいなきゃいけないと言う心境から

「ん??」

って思うようになってくるパターンがあると思います。

要するに、相手の雰囲気が明らかにおかしいから気が付く訳です。

別に探偵のように浮気調査をする訳でもなく、自然に気が付くのはこういう場合が多いと思います。

  • 愛していると些細な変化に気が付く

先に述べたのは、些細な変化でなく大きな変化です。

明らかにいつもと違う変化の方は上で述べた方です。

これから述べるのは些細な変化の方です。

普段から相手の事をよく考えて行動している人。

つまり、相手の事を凄く愛している方は、相手の些細な変化に気が付きます。

愛しているなどは、何にもないのに気になったりするものです。

そういう時の「ん??」は、少し冷静に考えた方がいいです。

愛しているから浮気なんかされたら最悪で恐いですが、敏感になっている自分と言うのもあります。

敏感になっている時は、細かいことも浮気に繋げがちになるので、意外とつまらない理由での変化の場合も結構あります。

探偵事務所ではいろいろな相談がありますが、実際浮気調査をすると全く浮気していない場合も時々あります。

そんな時には、私は「ご依頼者さんはパートナーを愛しているんだなぁ」と感じます。

それと同時に、成功報酬で浮気調査を受けていたら悲しくなります

少し話がズレましたが・・・

とにかく、愛しているとそうやって敏感になり易いので、パートナーの事を冷静に見るのがいいですし、敢えて浮気していると決め付けるのもナンセンス。

何にもないのに仲が悪くなったら大変です。

前に、「寂しさや孤独感の次に待っているもの」の中に書きましたが、愛するというのは憎しみと表裏一体です。

人を愛していれば愛している程、裏切られた時は憎しみに変わることもあります。

愛しているから気になる。

間違って判断して憎しみになってしまうと大変です・・・

何事も事実を知る事から始めるのが大切。

探偵は、客観的事実をお伝えするお仕事です。

真実を知ることが、なにより2人がうまくいく為の方法を考えるようにできる手段

だと思います。

大阪の探偵あいみ探偵事務所でした。

にほんブログ村 その他生活ブログ 探偵・調査へ

※管理人が確認した後に公開されます。

コメントを残す