探偵用語集

探偵事務所とは?

探偵用語の「探偵事務所」とは?

以前、探偵用語集の「探偵とは」について記載しましたが、今回は探偵事務所についてブログします。

探偵事務所とは、みなさんが想像する通り「浮気調査」「素行調査」「行方調査」「盗聴盗撮発見調査」「いじめ調査」「嫌がらせ調査」「企業信用調査」など、探偵業務を行う会社の事を言いますね。

ただ、一口に「探偵事務所」と言っても、その体系はいろいろあるようです。

全国対応の探偵事務所

全国対応の探偵事務所さんとは、通常の会社のように営業している探偵事務所です。

みなさんが思う探偵事務所かもしれませんね。

いわゆる大手と思われている探偵事務所さんでしょうかね。

普通の会社のように、社長がいて、専務がいて、営業担当(相談員やカウンセラー)がいて、探偵(調査員)がいるんですね。

苦情担当などもいる探偵事務所もあるようですね。

こういう大手と思われている探偵事務所さんのメリットを考えてみました。

メリット①

例えば、大阪に住んでいる依頼者さんが、東京に住むパートナーの浮気調査をしたいと考えたとします。

その場合、東京にしか店舗がない探偵事務所さんなら、わざわざ東京に相談しに行かないといけませんが、全国展開だと大阪にも支店があれば、東京に行かなくても大阪で相談してから東京で調査をしてくれるんですね。

出張費なども掛からず調査が可能な訳です。

メリット②

クリスマスなど、通常込み合うであろう日程でも対応してくれる点です。

調査員がたくさんいるのもありますし、下請けの探偵を使用している場合が多いので、探偵の人材が豊富です。

メリット③

名が知れているので、変な事はしにくい点です。

社員管理が大変ですが、トップの方はそういう意識が強いと思います。

では、次にデメリットについて考えてみました。

デメリット①

結構費用が高くなるケースが多いようです。

私のところにも以前〇〇さんで〇〇円でしました。

などのお話を良くお聞きします。

やはり、会社として成り立つには、たくさんの社員を抱えないといけないし、宣伝費用も多くなるのでしょうか。

探偵料金は結構高いように思います。

通常の会社のように、売り上げを上げる事が第一になっている会社は、まず依頼者の悩みよりも幾らになるか?

を中心に考えている場合があります。

そういう部分は見極めが必要ですね。

もちろん大手だからという訳ではありません。

一般論になりますが・・・

デメリット②

経営者と末端社員の意識の疎通が難しい点があると思います。

やはり大きくなればなる程、上層部が高い意識で探偵事務所を経営していたとしても、その距離が遠くなればなる程意識の疎通が難しいと思います。

また、下請けの会社を使う会社も多く、自社で受けた依頼内容を他社が行う場合、依頼者の悩みや感情が、実際に調査する探偵さんに伝わりにくい事です。

当然実際に依頼者さんと会って話を聞いた訳ではないので仕方ないかもしれませんが、依頼を受けた相談員(カウンセラー)の感情が、探偵さんに伝わりにくいかもしれません。

一番いいのは、実際に調査する探偵さんが話を聞くのがベストかと思います。

デメリット③

機密漏えい問題。

これはどこも同じと言えば同じですが、やはり大人数になれば管理が大変です。

数年前も超大手某携帯電話会社の社員が顧客情報を漏洩したという問題もニュースになりましたが、社員数や関る人間が多くなればなる程、そういう教育はするが管理が大変になってきます。

中規模の探偵事務所

ココで言う中規模の探偵事務所さんとは、全国展開ではなく、特定の地域、例えば大阪を中心に近県(近畿圏)だけなどです。

全国展開する訳でもなく、近県を担当する会社として探偵事務所を行っている所です。

上記の大手探偵事務所さんのようにフランチャイズなどの悩みは無いですね。

中小企業と言いましょうか、社長さんの色が出やすい探偵事務所さんと言えるかもしれませんね。

個人の探偵事務所

ココで言う個人の探偵事務所とは、個人事業主の探偵事務所さんです。

当探偵事務所も個人の探偵事務所です。

メリット①

価格が安価。

当然かもしれませんが、いろんな宣伝費用など掛かりにくい点です。

大手の探偵事務所さんから仕事をもらったり、口コミやネットで宣伝している場合が多く、大々的に宣伝することがないので、宣伝費用や社員の給料などを余り考えなくて済みます。

金額も融通が利き、料金表があったとしても、依頼者さんの都合も考えてその時々で値引きもありです。

「もう少しまけて〜」とか言うのも全然ありのように思います。

成功報酬など、通常の会社ではやりにくい事も、依頼内容によって積極的に取り入れている探偵事務所さんも多くあります。もちろん当社もそうです。

メリット②

親切なところはホント親切。

依頼者さんの悩みや問題を直接社長が聞いてくれる場合が多くあります。

その悩みや問題に同感した社長さん自ら調査に出向いてくれるという事もあり、調査内容は熱いものを感じれるかもしれません。

調査時間を過ぎても延長料金をもらわないでしてくれたり、人間味を感じれるかもしれません。

あまり言うと何ですが、当社はそんな人間味溢れる探偵事務所です。

メリット③

下請けに出さない。

通常下請けとして行っているので、自社から下請けに出す事は少ないようです。

自社で受けた依頼は自社で解決。そういう安心感はあります。

デメリット①

小規模なので、依頼が込み合うと調査できない場合があります。

この日怪しいんだけど・・・という相談をしたとしても、その日に他の調査が数件入っていれば対応できないケースはあります。

クリスマスなど、込み合う時期はそういう事があるかもしれません。

デメリット②

信用できるか?

個人事業主なので、その社長さんの色が出ます。

直接会って、どんな人なのか?どんな調査をしてくれるか?自分の目で確認しましょう。

これはどの探偵事務所にも当てはまる事なので、依頼する時は一度会うのがいいと思います。

とまぁ、いろいろ探偵事務所について書きましたが、結局自分の目で見て、どんな探偵事務所か?料金はいくらか?をバランスよく確認して、自分に会った探偵事務所に依頼するのがベストです。

大手だからいい、小さいから悪いとかは関係ありません。

本当に良い探偵事務所というのは、あなたの気持ちをわかってくれる探偵事務所さんだと思います。

ホントにこの探偵と言う仕事は、そこがすんご〜く大切なんです。

依頼者さんの気持ちになれるか?

そこが一番大切。

そういう探偵事務所さんに出会える事を祈ります。

※管理人が確認した後に公開されます。

コメントを残す


CAPTCHA


浮気調査



人気ブログカテゴリー



業務ブログ



その他調査



こちらもどうぞ