嫌がらせ調査

奥様宅にある手紙が

煉瓦造りの家に設置されたレトロなポスト

大阪のとある住宅街に3人で住む奥様。

そんな奥様宅に・・・

最近ポストに変な手紙が入っている

ということでaimi探偵事務所に相談が入った。

どんな手紙かというと・・・

まぁ ご想像通り、暴言や有りもしない事である。

「お前をいつか・・・」など書かれている。

当然警察に相談されたが、なかなかお巡りさんも毎日張り込む訳にもいかず、犯人はいまだ捕まらず。

その手紙には消印が無い事から、直接ポストに入れているようなので、それを確認できればいいのだが、パターン的にも何曜日とか何時とかはバラバラのようなので、やはり小型の隠しカメラを設置することにした。

で、写ってたのは・・・

依頼者宅から一つ裏のお宅の旦那さんであった。

何で??

依頼者さんもイマイチ理由がわからず、1つ裏のお宅と言えど、旦那さんとは殆ど関りがない。

奥さんとは時々挨拶する程度。

町内会で会うくらいだとのこと。

手紙の内容には具体的なことは書いておらず、誹謗中傷なので理由がわからない。

依頼者さん的にはご近所さんだし、もめ事もさけたいし・・・

でもなんで??

aimi探偵事務所も、依頼者に心当たりが無いということで少し困惑。

ただ、その手紙の内容からして、今後どんな事態に発展するか不安があったので、aimi探偵事務所としてはキッチリ警察に届出することを進める。

しかし、ご近所なので大きな事にしたくは無いとのこと。

そこで、aimi探偵事務所が間に入り、犯人(裏の旦那さん)に話をすることになった。

家に押しかけると犯人も焦って荒れてしまってはいけないので、会社帰りの途中で車を停めて話する事にした。

最初はシラをつこうとしたが、防犯カメラを映像を見せると観念したようで、車を降りて話することになる。

もうどうしようもないと思ったのか、道端で土下座して誤る犯人(裏の旦那さん)・・・

理由を聞くと、

  • 毎朝通勤するのに依頼者宅前を通過しないといけないのだが、いつも車が停まっており「邪魔」だった。
  • 毎日の事で何だか腹が立ち「嫌がらせの手紙」を入れていたとの事。

ホントにそれだけ!?

依頼者に車を停めているか確認した所、子供が駐車場からバイクを出すのだが、一度車を外に出してからバイクに乗っていく。

子供がいつも直さないので、後で車を駐車場に直すのだが、丁度車が外に出ている時にこの男性が通過しているようである。

依頼者さんは、今後車をすぐに直しておくし、もう嫌がらせはしないなら警察には言わないし、被害届も出さない。と暖かい条件を出される。

その男性も感謝したようで、もう絶対にしないと約束。

路上でしばし、裏の旦那さんといろんな話をし、aimi探偵事務所が持ってきた「誓約書」にサインと指5本とも朱肉をつけて押させた。

ただし、今回aimi探偵事務所に依頼した代金はこの男性に支払ってもらう事も約束。

これで一件落着になったが、些細な事でこんなことになるもんですね。

最近コミュニケーションの苦手な人が多いので、そんな人がするんでしょうかね。

そんな嫌がらせの手紙を入れるなら、普通に

「ちょっと通りにくいんだけどぉ」って、話しすればいいのに・・・

大阪の探偵事務所aimiでした。。。

※管理人が確認した後に公開されます。

コメントを残す


CAPTCHA


浮気調査



人気ブログカテゴリー



業務ブログ



その他調査



こちらもどうぞ