探偵日記

住居侵入に注意する探偵

不法侵入禁止のプレート

探偵とは、住居侵入をしないように注意しなければなりません。

調査をしていると、

どうしても証拠を撮らなくては!

という気持ちで忘れる人がいます。

でも探偵は一般人と同じ人間です。

決して法は犯してはなりません。

日本ももう少し探偵に何か権限をもらえればと、当の本人は思います。

例えば、室内の状況を撮影しようとして住居へ侵入したとします。無断で人の家にはいってしまったら違法。

刑法 第130条
正当な理由がないのに、人の住居若しくは人の看守する邸宅、建造物若しくは・・・・

この法律に違反すると、三年以下の懲役又は十万円以下の罰金になります。

まあ、優秀な探偵はそんな事はわかっているので、あれこれ知恵を働かせて行動しているでしょうが、調査に夢中になっているので気をつけなければなりませんね。

aimi

※管理人が確認した後に公開されます。

コメントを残す


CAPTCHA


浮気調査



人気ブログカテゴリー



業務ブログ



その他調査



こちらもどうぞ